面白かった漫画・アニメ・ゲームの紹介や感想を中心に構成されたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宣戦布告されたトリステイン王国
アンリエッタ姫を軍の指揮官として戦争する。
レコンキスタ軍は降伏勧告を無視したという理由で、シエスタの村へ進軍
てか、アンリエッタ姫の戦闘服がエロイ。

才人の方は、ガソリンを複製してもらったので、あとは日食を待つだけ。
だが、シエスタの村に軍が来たという情報を聞き、戦争に参戦することにした。
こっちでは最近ガソリンが高いので、ぜひとも複製して欲しいものです。

戦争状況は、トリステイン軍が圧倒的劣勢
全滅するのも時間の問題という状態で、ゼロ戦が登場!
敵兵を機関銃で一方的に倒しています。

作者逮捕や、監督死去などでアニメ放送が怪しかったデスノートですが、
公式サイトによると、予定通り放送されるみたいです。
気になる放送日時ですが、
10月3日 深夜24時56分~

一番気になるのが声優陣ですな。
夜神月:宮野真守
L:山口勝平 ←工藤新一や犬夜叉のCVの人
リューク:中村獅童
夜神粧裕:工藤晴香
そして、
弥海砂:平野綾
涼宮ハルヒの声優さんキタコレ。

マジで楽しみです。
できれば2クールかけてじっくりと放送して下さい。
久しぶりのお仕置きイベントの後、庭でシエスタと遭遇。
シエスタの曽祖父は異世界からやって来たという事を思い出したので、
そのことについて詳しく教えてもらうことにした。
二匹の龍の一匹は日食に消え、もう一匹はどこかに落下した。
その龍にシエスタの曽祖父が乗っていたらしい。
さらに詳しい情報を得るため、シエスタの実家へ向かう事になった。

その頃ルイズは、謝るために才人を探していた。
「あの時は嫌で嫌で仕方なかったのに・・・。もーう、どうしてこんなに気になるのよ」
それがツンデレというやつです。

OPにCVや効果音が加わった、つよきす最終話。

乙女がレオに告白⇒ふられる
レオが素奈緒を説得⇒なぜか生徒会長戦参戦
想いを込めて書いた手紙⇒おもちゃの切手

手紙の内容⇒レオだいすき
素奈緒「10年前と全然変わってないかも」
レオ  「俺もだ。俺も変わってないよ・・10年前と」

素奈緒が生徒会長になったことで、姫は生徒会総会長へ昇格。

1話から12話まで全て、演劇でしたという落ち。
ここで適当に予想した通りの落ちかよ。
想像を絶する斬新な落ちだな。
最後の集合写真から、身長は館長<カレー屋店長

感想
6話~11話は良かったが、12話で一気に落ちた気がする。
良い話とそうでない話のギャップが激しいアニメだった。
すべてまとめるとこんな感じ。(★1.0点、☆0.5点)
面白さ :★★★☆
ツンデレ:★★★★
音 楽 :★★★★★
画 像 :★★★☆
総 合 :★★★★
挿入歌やBGM等の音楽が良かったので、話の構成をもう少し変えると良いアニメになったと思う。
具体的には、最後の演劇でしたという落ちはカットの方向で、キスをしてそのまま終わらせるとか。
登校時に、レオと乙女をみて複雑な心境になった素奈緒
引き返して公園のブランコで考え込んでいると、蟹沢(遅刻組)に声をかけられる。
 蟹「しっかりしろよ」
 「うるさいな」
 蟹「なんだおめえ せっかく人が優しく言ってやっているのによ」
 「そんなこと頼んでないでしょ」
 蟹「相変わらず素直じゃねぇな」
 「名前ネタは・・・・」
 蟹「おめえ馬鹿か? 素奈緒じゃねぇから素直じゃねぇっていってんじゃねぇか」
ツンデレ同士の会話を見事に表現しているな。

その日からしばらく学校を無断欠席している素奈緒を励ますなごみ
孤独を好むなごみが心を開いて、自分の夢を打ち明けた。

 なごみ「先輩、学校に来てないらしいじゃないですか」
 なごみ「この前、新しい料理のアイディアを思いついたんです。また、練習の合間に食べて下さい」
 素奈緒「芝居か・・・、なんでお芝居に一生懸命になれたんだろう・・・」
 なごみ「私は将来料理の道を目指すことにしました。」
 なごみ「それが、あたしとあたしの大好きな人の夢でしたから・・・」
 なごみ「だからまた食べて下さい・・・待ってますから」


そして、乙女の説得
「今の素奈緒はすなおにあらず」
この人も名前ネタで攻めてくる、要注意人物です。
つか、乙女もレオのことが好きだと素奈緒に宣言してしまった訳で、
次回の最終話で女の修羅場と化すことが期待できますね。(マテ
それから、乙女さんの剣はどう見ても(ry

次回 つよきす Cool×Sweet 第12話(最終話) 「改めてよろしくッ!近衛素奈緒です!
決闘で負けて落ち込んでしまった才人
「泣いているの?」「ほっとけ」
このままでは才人がツンデレになってしまうじゃないか。

ルイズを追い返したわけだが、そこでフーケ登場
戦力外のギーシュや、タバサ、キュルケの支援でなんとか撃退することに成功したが、
どうやら目的は足止めだったらしく、乗るはずの船に乗れなくなってしまう。

第9話 「演劇同好会始動!?

素奈緒の演劇に対する真剣な眼差しに心を打たれた方々が、
演劇に参加させてくれないかと申し出る。
メンバーが集まったが、問題はどうやって生徒会長から許可を得るかだ。
レオが機転を利かし、クラスの出し物として演劇をしてはどうかと助言する。
クラスの出し物ということで、姫も却下できず、受理された。
レオに対する親密度が上がったわけだが、レオと乙女が一緒に歩いているのを目撃してしまう。


第10話 「おにぎりと舞台と竜鳴祭

登校中にレオに声をかけられて、焦る素奈緒。
レオに昨日のことを聞こうとしたが、校門の前まで来て乙女に出会ってしまい、
何も言うことができずに逃げてしまう。
放課後、レオが演劇の練習をしていた素奈緒を呼び出し、後夜祭のダンスを踊ろうと誘う。
ゆで卵を電子レンジで作ろうとして窓ガラス吹き飛ばした乙女だが、あの爆発では死人でるな。
竜鳴祭当日、おにぎり喫茶のメニューとして、
チョコレート、イチゴ、つぶあん、ういろう、ナタデココ、メロン等のおにぎりが売られている。
どれか一つ食わなければならないとしたら、どれを食いますか?
俺なら梅を食います。(マテ
演劇は、遅れてきた乙女が気になって、失敗してしまう。

感想
初めの方はヒロイン全員ツンデレがキャッチフレーズだったに、
ツンデレがまったくなかったわけだが、
最後の方に来て、素奈緒はもちろん乙女や姫のツンデレ属性が開花した。
後から考えれば、初めから最後まで全員ツンデレってのも物語として面白みがなかった気もするので、
この展開で良かったと思う。
あまり書くと、最終話が終わった時に書く感想がなくなるのでこのへんで終わりにする。

さあ次回は、後夜祭のお話 「素奈緒になれなくて・・・
ルイズの部屋にやってきた姫
皇太子にあてた手紙を回収してきて欲しいとの事。
婚約が破談になるということは、これはラブレター系か?
その話を盗みしていたギーシュも同行することになった。

いつものように洗濯をしていると、いつものようにシエスタが登場
シエスタに歴史に詳しい人が誰かを聞いて、その人から話を聞く。
龍の血液って、小○のことですか?

前回惚れ薬を飲んで、才人にベタベタ状態になったルイズ
ルイズを元に戻すため、才人はモンモランシーに惚れ薬の効力を無力化する薬がないのか尋ねる。
あるみたいだが、どうやら精霊の涙というとても貴重なものが必要らしく、
薬は作れないと断られてしまう。
そこで、シエスタから心を変える薬は禁止させているということを知っていたので、
モンモランシーを脅迫して精霊の涙を取りに行くことになった。

冒頭はいつもの大根の夢
今回はなんと、大根を食った。
そしてそれは、毒大根だった。
ここから先は、白雪姫にもとづく素奈緒の妄想なので略

いぬがみ ほなみがゲストで出るパレードがある祭りに参加した御一行
いぬがみ ほなみの代表作は、「世界の中心で弟と叫ぶ」
「世界の中心でアイーンと叫ぶ」を思い出してしまった。

暇つぶしにミスコンに出場することになった素奈緒と蟹沢
胸が小さい二人は予選落ち
優勝は邪道な手段を使った大江山 祈

後半は素奈緒とレオのデート
レオに、はぐれた妹達を探してもらうことに。
この場合、はぐれたのは素奈緒だな。
そして、挿入歌「Season of Love」が流れる。
はぐれた妹を捜すと見せかけて、夜店とかで遊んでいます。
お化け屋敷の幽霊が、「うらめしや~、若いっていいわね・・・」
この後、牛の刻参りとかされそうな展開だな。

暴走族 VS 鉄乙女・館長の対決
「またつまらん物を斬ってしまった・・・・」
絶対それ、地獄蝶々じゃなくて斬鉄剣だろ?
五ェ門かオーディン(FF)に返してあげろ。

次回 つよきす Cool×Sweet 第9話 「演劇同好会始動!?
冒頭はいつもの大根ネタ
だが誤解が解けつつあるので、いつもの夢にも変化が・・・。

霧夜エリカの陰謀により、烏賊島大根のPR等などを学校が引き受けることになった。
さらに、実力テストの点が平均点に達しなかったクラス及び追試受講者は強制的にPR活動に参加。
これは強制労働とか人権問題とかはさておき、大根のPRなんてやりたくない素奈緒は、
クラス全員全教科100点以上とかいう訳の分からないことを言い出す。

大根の事をきちんと誤ろうと考えたレオは、朝早くに素奈緒の家を訪れる。
レオに一目惚れ(?)したほのか(素奈緒の妹)に、
「あのぉ・・・お兄ちゃんって呼んでいいですか?」と言われる。
動揺するレオ、「何動揺してるのよ?」と突っ込む素奈緒、ちなみに時刻は7時47分
ツンデレ属性だけかと思っていたが、ここで新たな属性がきたる。

無事に謝ることができ、そして恐怖の実力テスト
テスト中のシーンでは、挿入歌「スナオ・プリンセス」が流れる。
カンニングしている奴とか、テスト用紙を摩り替えている奴がいるが無問題(モウマンタイ)
なぜなら、監督の先生は居眠りしているからだ。
ばれなければ問題ない、ばれなければ罪は問われないという犯罪者的思想だな。

クラス基準はクリアできたが、追試を受けることになったのでPR活動に参加することになる。
大根問題も解決し、大根の衣装を文句も言わずに着用したので、姫が残念がる。

漫画「つよきす」
つよきすのコミックが角川書店から発売されたみたいです。
この種類の漫画は立ち読みできないからつらいな。
前回の任務から帰ってきたルイズ達は、門の所でタバサとキュルケに出会う。
なんでも、二人は余暇をタバサの実家で過ごすらしい。
ここから、才人シナリオとタバサシナリオの同時進行。

才人シナリオ
いつものように洗濯等の雑用をしていた才人は、庭においてあった桶を見つける。
それはいらなくなった物だったので、料理長から譲ってもらった。
その夜、桶を利用した五右衛門風呂に入っていると、シエスタ登場!
冗談のつもりで「入らないか?」と尋ねると、そのままシエスタが入ってきて混浴露天風呂に。
冗談が通じない人って、いろいろな意味で怖いな。

4クール目(10月~12月)のアニメの放送時間が決まったらしい。

ネギま!? (原作:漫画「魔法先生ネギま!」)
テレビ東京系で10月4日(水)の17:30から放送
深夜ではなく夕方ってのは予想外だな。
録画しないと見れないじゃないか。 orz

デスノート (原作:漫画「DEATH NOTE」)
日本テレビ系で10月3日(火)から放送
(時間は未発表 24:50からの桜蘭高校ホスト部の時間帯ではないかという噂がある)

Kanon (原作:ゲーム「Kanon」)
BS-iで10月5日(木)の25:00から放送
キャスト:堀江由衣、田村ゆかり、川上とも子、皆口裕子、川澄綾子、坂本真綾
主人公の声はキョン(涼宮ハルヒの憂鬱)だそうだ。(キャスト情報はwikipediaから)

以上が期待のアニメ
とりあえず、テレビ東京と日本テレビだけまとめます。
他の放送局は、地域によって異なるので各自で調べて欲しい。

テレビ東京系
10月1日(日)25:00~ 金色のコルダ
10月3日(火)18:00~ D.Gray-man
10月4日(水)17:30~ ネギま!?
10月7日(土)21:30~ ぷるるんっ!しずくちゃん
10月7日(土)24:55~ 史上最強の弟子ケンイチ
放送日未定  武装錬金

日本テレビ系
10月(月)19時00分~ 結界師
10月3日(火)深夜 デスノート
私的事情で先週書けなかった感想をいまさら書きます。

生徒会執行部の親睦を深めるために、毎年無人島で合宿をすることになっている。
その合宿に、館長の勘違いで素奈緒も強制的に連れて来られてしまった。
歴史上ではこれを島流しと呼ぶ。

各自役割分担して飯食って、その後露天風呂イベント
姫がここで、特技を披露。
胸を見るだけでそのサイズが分かるという、まあどうでもいい特技。

後半では大根についての総集編で、
・レオが大根と読んでいた理由
・鉄 乙女の勘違い
などが明かされた。

そして最後にこれだけは言わせてくれ。
館長は亀仙人じゃないのか、かめはめ波出したぞオイ。
はい、ゼロの使い魔第7話
冒頭から才人の勘違いが炸裂
「失礼おば」ってネタも最近は使わないなとか思った俺。

今回は平民として捜査する予定だったのだが、
金がなくなったのでバイトすることに。

で・・・・、変な店長がいる店ではたらくことになった。
ちょうどその店では、No.1ホステスを決めるチップレースを展開中。
ちなみに、店員を妖精さんと呼ぶのには多少引いた。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。