面白かった漫画・アニメ・ゲームの紹介や感想を中心に構成されたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GUNSLINGER GIRL 1 (1)
GUNSLINGER GIRL 2 (2)
GUNSLINGER GIRL 3 (3)
GUNSLINGER GIRL 4 (4)

ガンスリンガー・ガール
月刊コミック電撃大王で連載されている相田裕 氏の漫画
単行本は6巻まで発売されており、アニメは全13話
ガンアクションゲームとして、PS2でゲーム化もされた。

◆ストーリー
社会福祉公社は、体が不自由になった人に義体を提供する団体
というのは表の話で、実際には暗殺者を育成する機関。
肉親がいなかったり、見捨てられたりした体の不自由な子供に義体を与え、
薬で条件付けという洗脳で忠誠心を植え付け、国家に抵抗するテロ集団などを暗殺させる。
だが薬の副作用で、記憶の消失や依存症に苦しむことになる。
また、訓練の時や任務では、担当者と2人1組の行動が義務付けられている。
そして、担当者を好きと思う者もいるが、薬の効果なのか本当に好きなのかは分からない。
どこまでが本当で、どこからが偽りなのか・・・・。
社会福祉公社への忠誠心を植え付けられ、戦闘兵器へと改造された子供(少女)達の物語。

◆感想
主に涙を誘う物語が多く、ストーリー構成は凄く良いです。(特に第2話)
物語は1話完結が多いので、テンポが良いのも魅力。
冒険、ラブコメ、サスペンスに飽きた方に勧める。
俺はラブコメのテンションで読み始めて、かなりのショックを受けた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。