面白かった漫画・アニメ・ゲームの紹介や感想を中心に構成されたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノートを取りに学校へ忍び込んだ祐一は、魔物を討つ者「川澄舞」に出会う。
背後で物音がしたと同時に、舞が剣で何かを斬る。
その魔物というのは、古手梨花に付きまとうオヤシロ様ですか。

帰宅し、体が冷えたので温まろうと風呂へ。
しかしすでに真琴が風呂に入っていました・・・・・。
 祐一「よっ、よぅ、悪かったな。せっかくだから一緒に入ろう」
便所の掃除道具とか、たらい(どっからでたのか不明)とかを投げつけられましたとさ。
つか、邪魔なテロップで真琴の胸の部分が完全に隠れているぜ。
このテロップ狙って流していないか?

その晩、こんにゃく奇襲事件の復讐その2が実行される。
くしゃみして接近してきたので、死角に潜伏して真琴の背後を取る。
そして「はい、ご苦労様です」と言って作戦を阻止。
洗濯バサミを持っていたので、鼻を塞ごうとしたのかな。

翌日、なぜかあゆが水瀬家で飯を食っている。
事情を聞くと、ゴミ出しの時にあるが通りかかったから、秋子さんがあゆを飯に招待したらしい。
ってか、朝飯食わずに水瀬家の前を通りかかるって、どこに行くつもりだったのだろう。

学校で会った倉田佐祐理が祐一を飯に招待した
学校の帰り道、真琴を見かけたのでエロ本を買ってきてもらうことに。
今回、祐一がエロに目覚めたみたいだな。

晩、誰もいなくなった学校へ魔物を討つ者「川澄舞」に会いに行く。(注意:結○師ではありません)
再び、こんにゃく奇襲事件の復讐その3を実行するが、舞に殺されかけて失敗する。

次回 Kanon -カノン- 第6話「謎だらけの嬉遊曲 ~divertimento~

Kanon 水瀬名雪 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
Kanon 月宮あゆ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
Kanon 真琴 名刺ケース
Kanonアンソロジー・ノベル〈2〉
Kanon 1
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。