面白かった漫画・アニメ・ゲームの紹介や感想を中心に構成されたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の夢を見て目が覚めた祐一は、
隣の部屋からのけたたましい目覚まし時計のアラームで発狂しかける。
朝飯に秋子特製ジャムを食って登校することになった。
マイペースの名雪が先読みして逃げるくらいだから、恐ろしくまずいのだろうな。

名雪達と同じクラスになり、クラスで自己紹介をおえて着席する。
 香里「案外、普通の自己紹介だったわね」
 祐一「普通じゃない自己紹介があるならみてみたいもんだ」

京アニの前作「涼宮ハルヒの憂鬱」ネタだな。
香里は、「ただの女には興味ありません。
      この中にメイド、ドジっ娘、ポニーテールがいれば俺の所に来なさい 以上」
ってな自己紹介を期待していたのだろう。

原作でもこのセリフがあったみたいです。ご指摘thx!
そうなると、凄い偶然だな。7年前からの伏線か!?

放課後に学校をみてまわったが、迷子になってしまった。
裸の男をデッサンする謎の集団とかいた気がするが深く突っ込まないことにする。

あゆの事を思い出したり、謎の少女が登場したりと結構進展した第2話。
次回 Kanon -カノン- 第3話「記憶のない組曲 ~partita~

Kanon 水瀬名雪 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
Kanon 月宮あゆ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
Kanon 真琴 名刺ケース
Kanonアンソロジー・ノベル〈2〉
Kanon 1
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/18(水) 14:43 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。